広瀬アリス、「巫女姿」でレッドカーペットに登場!

巫女・アリスが子供を誘拐!?腰掛巫女と悪がきが繰り広げる
神社エンタテイメントムービー『巫女っちゃけん。』
東京国際映画祭に総勢19名で堂々参戦!
さらに!注目の予告編動画がついに解禁!

予告編URL: https://youtu.be/PyEI2QIaJng

<Press Release>
平素よりお世話になっております。
この度、2018年1月20日(土)より福岡先行公開、2018年2月3日(土)より東京/新宿武蔵野館・渋谷TOEI他、全国公開の広瀬アリス主演映画『巫女っちゃけん。』が東京国際映画祭レッドカーペットに登場したことをご報告するとともに、予告編が解禁されますことをご案内申し上げます。

10月25日(水)、ついに始まった東京国際映画祭。
レッドカーペットに登場し会場を沸かせたのは、本作で主人公の巫女・しわす役を務める広瀬アリス率いる“巫女軍団”!巫女衣装に身を包んだ広瀬は、10名の巫女軍団を率いて登場。はじける笑顔の中に本作への自信を滲ませ、「座長」としての存在感を示しました。
その隣を袴姿で歩いたのは、口の利けない5歳の悪ガキ・健太役を公開オーディションで掴んだ山口太幹。初の大舞台にも堂々たる姿を披露し、会場の視線を集めました。

さらに、しわすの父親役を務めたリリー・フランキ―、母親役の飯島直子に加え、健太の母親・MEGUMIや木村亮子、原口あきまさ、そしてグ スーヨン監督と主題歌を担当したアレクサンドラ・スタンと、総勢19名の豪華キャスト・演出で会場を沸かせました。

そして「巫女姿で巫女軍団を率いる」という史上類のない登場で会場を盛り上げた広瀬アリスから、レッドカーペットを歩いてみての感想、作品に対する熱いコメントが届きました!

<主演・広瀬アリス コメント>
みんなでレッドカーペットを歩けて、とにかく楽しく、海外の方が非常に注目してくださったのが純粋に嬉しかったです。
巫女姿で巫女をたくさん引き連れていたので、かなり目立っていたのかな?(笑)
でも、レッドカーペットを歩く前に緊張してた太幹が「楽しかった!」と、言ってくれたのが実は一番嬉しかったかもしれないです(笑)
今作は「巫女」がメインのお話になっており、実は日本人の方も知らない世界がコミカルに描かれているので、日本の方、外国の方
問わず楽しめる作品になってますので、是非たくさんの方に観ていただきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です